Home / 最近のニュース / ベトナムと日本の外交関係樹立45周年式典

ベトナムと日本の外交関係樹立45周年式典

9月18日の夕方、ベトナム・日本友好協会は、ベトナム友好組織連合と協力して、ベトナム・日本外交関係樹立45周年記念式典とレセプション を開催しました。

式典に出席したのは、政治局メンバー、中央党組織委員長、ベトナム・日本友好議員グループ会長のファム・ ミン・チン さん、 中央理事会幹事、 中央議論会議長、 ホーチミン国家 政治学院長のグエン・スアン・タンさん、 ベトナム・日本友好協会 の会長、元政治局メンバー、元中央党組織委員長のト・ウィ・ルアさん、ベトナム友好組織連合を担当している副会長のドン・トアン・フォンさんでした。式典にも、ベトナムの中央省庁や支部多くの指導者が出席しました。

式典での日本人のお客様は、在ベトナム日本特命全権大使の梅田邦夫雄さん、日本の内閣特別顧問の小川幸子さん、日本・ベトナム友好協会会長の古田元男さん、JICA、日本財団、ジェトロ、商工会などの日本の政府機関や企業の代表者とともに出席しました。

ベトナム元日本留学生協会、日本・ベトナム友好協会やベトナム・日本友好協会の多くのメンバーが、多くのパートナー機関の代表者もこの重要な出来事に出席しました。

ベトナム・日本友好協会会長のト・ウィ・ルアさんが、式典を開きの演説してる

式典での演説では、ベトナム・日本友好協会会長のト・ウィ・ルアさんは、日本とベトナムとの間の合作と友好関係がますます強くなっているために喜びを表現して、

ベトナムと日本の外交関係樹立45周年記念機に、ベトナム・日本友好出来事が成功することを願っています。

ト・ウィ・ルアさんも、政治的信頼と双方の決意と努力に基づいて、ベトナムと日本の包括的な戦略的パートナーシップ関係が、新たな高みに発展し続け、両国の人々に実践的な利益をもたらし、地域や世界の平和、協力、発展に積極的に貢献する事の信頼を表明しました。

ベトナム・日本友好議員グループの会長のパム・ミン・チンさんは、党と国家指導者を代表して、両国の利益やアジア・太平洋地域の平和、協力、発展のために、ベトナム・日本友好関係がますます強く発展し続けることを願っています。

在ベトナム日本特命全権大使の梅田邦夫雄さんは、演説では、2018年のベトナム・日本友好のに開催され活動の意義を強調しました。大使も、日本・ベトナムとの間の友好と合作関係が将来に新たな高みに発展し続け、地域と世界の平和と安定に貢献するために発展することを信頼しています。

在ベトナム日本特命全権大使の梅田邦夫雄さんが、ご演説してる

外交関係樹立から45年を振り返り、両国国民の決意と絶え間ない努力により、ベトナムと日本の友好関係が強く発達した。 特に、人民交流ことは、ベトナムと日本の関係をより広く、多様かつ効果的に発展させる上で重要な要素の1つと言えます。

ヴァン・ホー中等学校の生徒による芸術パフォーマンスが、式典で行われてる

ベトナム元日本留学生協会(JAV)会長が、代表者たちとの記念写真を撮影してる。

25/9/2018

 Nguyễn Xuân Phương

ベトナムと日本の外交関係樹立45周年式典
Đánh giá bài viết

Check Also

日本留学フェア2018

2018年10月7日、Lott …